管理人の初セックス失敗談 その2

MENU

管理人の初セックス失敗談 その2

「初セックスで絶対に失敗したくない!」そう思い大量のアダルトビデオをレンタルすることでセックスの手順について勉強をした私。自分なりにセックスの手順・流れを理解し、スケジュールまでたてて本番に備えていました。

 

そして迎えたゴールデンウィーク。温泉旅行にはレンタカーを借りて群馬県の草津温泉に行くことにしました。旅館もかなり評判のいいところで、雰囲気のある旅館を予約しての1泊2日の旅行でした。

 

温泉宿までの道中も正直私は緊張していたのですが、彼女に悟られないように普段と変わらずに話すことを意識して、旅館についてからもなんとか普段どおりに接していました。

 

そして夜になり温泉も堪能し、旅館の料理も食べて、部屋でゆっくりすることになりました。彼女の浴衣姿でかなりドキドキしていたのを覚えています。私はセックスをするという緊張感でかなり精神が高ぶっていて、どのタイミングで始めればいいのかを伺っていました。一緒にテレビを見ていても彼女のことが気になって内容はほとんど覚えていません。何かのバラエティ番組を見ていたと思います。

 

テレビを見ているときに彼女に近づいてアプローチしようと思っていたのですが、なかなか動くことができず、結局「そろそろ寝ようか?」みたいなことになり、電気を消して布団に入ることになりました。私はタイミングがわからずに焦っていて「このまま寝て朝になるなんてことはないよな!?」と混乱していました。今考えると、どうしようもなく情けない話なんですが、本当の緊張してどうやって彼女に近づいていったらいいかがわからなかったんですね。

 

 

ところが、電気を消して暗くなり、動揺している私の隣で、横になっていた彼女の方から私の布団に入ってきたのです。これは本当にビックリしましたが、嬉しかったのを覚えています。ここからは思い出すのも嫌なのですが、ありのままにお伝えしていこうと思います。読者の方に悪い例を知ってもらう意味でも。

 

 

「私のこと好き?」
「好きだよ。当たり前だろ」

 

たしかこんな会話をしたと記憶しています。振り返れば彼女に完全にリードされています。いいセックスには雰囲気が大事だとこのブログで散々言ってきていますが、この時のセックスの雰囲気を盛り上げてくれていたのは彼女ですね。

 

そんな言葉を交わしてからは早かったです。どちらからともなくキスをして、抱き合いました。彼女の体はとても柔らかくて、私は心臓がドキドキして、その音が聞かれやしてないか?なんて心配になるほどドキドキしました。

 

キスをしてからはもうリミッターが外れたというか、完全に理性が吹っ飛んで、恥ずかしいとかはなかったです。彼女のおっぱいをまさぐって浴衣の中に手を入れて揉んで。すぐにおっぱいを舐めて愛撫を始めました。前戯の手順というか流れはAVをたくさん見ていたおかげか、体が勝手に反応してました。とにかくおっぱいを舐めまくってました。

 

彼女も悩ましい声を出して感じているようでした。

 

 

おそらく初セックスが順調に行っていたのはここまでです。ここからは本当にひどい。。

 

 

彼女が声を出し始めたので「感じてきている」と判断した私は、完全にAVモードに突入したんです。前戯として最初は乳首をなめまわしていたんですが、変化をつけようとして歯でコリコリと噛んでみたんです。「んっ!」と彼女が声を漏らしたので私は「いい感じで進んでる」と思っていました。不思議と冷静な自分もいました。

 

そして下半身の愛撫に移りました。浴衣の中の手を彼女の股間に這わせて行って、パンツの中に手を入れてオマンコを触るとヌルヌルとしていました。これにはもう一度興奮しましたね。「女の子のアソコが濡れている」という事実が私を興奮させたんですね。

 

ヌルヌルしているので最初はそのあたりを撫でていました。おそらく自然とクリトリスを刺激していたはずですので彼女も気持よかったはずです。「あ・・」なんて声も漏らしてくれていました。マンコの周りを少し撫でてからはすぐに、パンツを脱がせる行動に出ました。

 

初セックスでお互いが浴衣姿だったというのは、自分にとってはラッキーだったと思います。ブラジャーもしていませんでしたし、浴衣は簡単に脱がせられるし、パンツを脱がす作業だけで済みましたから。ズボンとかですと、まずズボンを脱がす行為が発生するので、雰囲気を保つために「体を密着させつつ脱がす」といった気配りが必要になってきますから。

 

パンツを脱がせている時の興奮もかなり大きなものでした。「彼女のパンツを脱がせている。セックスまでもう少しだ」そんな感覚でしょうか。脱がせたパンツは脇に放って、私は彼女のオマンコを舐めはじめました。クンニですね。女性のオマンコはその時初めて見たのですが、部屋が暗かったせいもあって、あまりはっきりとは見えませんでした。でも明らかに柔らかい部分があったので舐める行為自体は簡単にできました。

 

温泉に入った後でしたので、においもなく、単純にヌルヌルしているといった感じで、とにかくペロペロとなめていました。このクンニも気持よかったらしく、「ん・・」といった声で反応してくれていました。とはいえ実際に自分がどの部分をなめているのかもよくわかってなかったのですが。今思い返せば、大陰唇の下の方からクリトリスにかけて舐め上げていた感じですね。

 

普通にこの形のクンニを続けていれば良かったのに、この時も私は歯を使ってしまったんです。思い返すだけでおそろしいのですが、私の歯で彼女の大陰唇の部分を噛んでみたんですね。

 

「痛っ!」

 

当然のことですが彼女はいきなりこう叫びました。私もそんな反応をされるとは思っていなかったのでビックリして彼女の方を見ました。座った体勢で向きあって

 

「ごめん・・」

 

と謝りました。彼女は

 

「ううん・・」

 

と言ってくれました。

 

かなり動揺した私でしたが「セックスがしたい」という欲求は抑えられるわけもなく、愛撫を再開し始めました。すでに私のチンコは完全に勃起していて(というか昼間から興奮して勃起していた)、いつ暴発して射精してもおかしくないような感じでした。

 

前戯の再開として、私がやったのは、一生懸命勉強して学んだ「手マン」でした。女性の膣がどこなのかをはっきりとはわかっていなかったのですが、触って、舐めているうちに大体の見当は付いたので、手マンにチャレンジしたんですね。思ったとおりのところに穴があり、その穴に右手の中指を挿入しました。膣内は暖かくて柔くてトロトロとしていました。入れた中指を少しずつ出し入れしてみて、彼女の反応を伺うと、眼を閉じて感じているように見えました。今度は中指に加えて人差し指も挿入しての手マンに移行しました。2本の指を同時に入れるとき「んっ・・・」と彼女が声を出しましたが、私は感じているのだと理解していました。そして、中に入れた指をグチャグチャとかき回しました。

 

このあたりで私は完全に勘違いモードに入ってたんですね。さっきのクンニで痛いと言われたことも忘れて、AV男優にでもなったかのような感覚に陥ってたんです。なぜだかはわからないのですが、私の口は言葉を発し始めたんですね。2本の指を出し入れしながら・・・

 

「凄い濡れてるね」

 

「めちゃくちゃエロいんだね」

 

「締め付けが半端ないな」

 

などと言う言葉を発していました。アダルトビデオの見過ぎとしか言いようがないのですが、こんな言葉を投げかけることが、女の子を感じさせるために必要なことなんだと思っていたんです。初めてのセックスでこんなことを言われてうれしいはずがないのに。しかも、さっきはクンニで痛い思いをさせていて雰囲気が崩れかけているのにです。

 

 

でも私の暴走は止まりませんでした。目をつむり続けている彼女を見て「感じてきた」と判断した私は膣に入れた手の出し入れを速くし始めたのです。俗にいう「激しい手マン」ですね。アダルトビデオで最もよくあるパターンの一つです。見よう見まねでやってみたんです。

 

指先に思いっきり力を入れて、ガシガシといきなり手の動きを激しくしたんですね。

 

「痛い!!痛い!!!」

私の手を掴んで彼女は今度はハッキリ言いました。私の顔を睨みつけながら。

 

私は突然言われたので驚き、手マンの手を抜きました。彼女は私を睨みながら続けました。

 

「一体なんなの!さっきから!」
「今までそんなエッチしてきたの!?意味分かんない!」

 

彼女はキレてました。

 

 

私はなんでキレられたのかもすぐには理解できずにいて呆然としていたのですが、すぐに

 

「ゴメン・・」

 

と謝りました。

 

もう雰囲気は最悪で、ムードなんてものは全くなくなていました。でも、私の性欲は収まるわけもなく「ホントにゴメン」と言って彼女に近づいて謝って、なんとかもう一度前戯を再開しました。

 

私は彼女を怒らせてしまったので前戯を続ける自信も無くしてしまい、前戯の続きはすぐに終わらせて、準備してきたコンドームをつけて挿入をすることにしました。コンドームの装着自体は事前に練習してきたのでスムーズにつけられたのですが、本当の悪夢はこの後でした。

 

事前に自分で作ったセックスの流れの表には、正常位から入れると書いていたのに(全く忘れていたが・・)、なぜか私は彼女を後ろ向きにしてバックから挿入しようとしていました。なんでかは今でもわかりません。

 

そして、いざペニスを挿入するという場面で、私はなんと入れる場所を間違えて肛門に入れようとしてしまったのです。
その前に手マンで膣穴の場所を確認したのに焦ってたんですね。初めてのセックスだったし、混乱していて全く余裕が無くて間違えてしまったのです。強引に肛門にペニスを入れようとしたその行為を彼女は「嫌がらせ」と取ってしまったのです。

 

「もうやめて!!」

 

肛門に入れようとした私から飛び退いた彼女は言いました。

 

 

「さっきから、触ってる間に変なこと言ってきたり、痛くしたり何なの!!?ありえないんだけど!」
「シャワー浴びてくる!」

 

そう言って、シャワーを浴びに行ってしまったのです。

 

 

もう何が何だか分からなくなった私でしたが、彼女のあまりの怒り方に何も言えず、その場に座っているしかありませんでした。しばらくして、シャワーからあがってきた彼女でしたが「おやすみ」とだけ言ってそれっきり、会話もなく寝てしまいました。

 

私は混乱してしまい、泣きそうになりながら、いや、泣きながら布団の中でジッとしていました。情けないことに勃起だけは収まらず、寝るに寝られない夜を過ごすことになりました。

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

最悪の初セックスの次の朝になっても、彼女との関係はギクシャクしたままでした。彼女んもそうでしたが、私の方も、昨晩のことが気になって上手く会話ができなくなっていたんです。

 

「童貞だからわからなかった」

 

いまさらそんなことを言う雰囲気でもなく、どう接すればいいかがわからなかったのです。当然そんな状態ですから、旅行も楽しいはずはなく、ほとんど会話もない帰りの旅でした。車を運転している間は彼女はずっと寝ているし。別れ際には「じゃあね」と言ってあっさり帰ってしまいました。

 

その後、彼女とは、電話をして謝ったりもしたのですが、結局別れることになってしまいました。「一緒に過ごして、ちょっと思ってた人と違った」と言われたときのショックは今でも忘れられません。

 

彼女のことは、セックスがしたいということとは別に、本当に好きな人だったので失恋のショックをしばらく引きずることになってしまいまいました。別れる原因になった「間違ったセックスをしてしまったこと」に対して激しく後悔をし「セックスが上手くなりたい」。そう思うようになったんです。

 

 

 

関連ページ

セックス(H)初心者の失敗談
オマンコの場所は?どこに入れるかわからずに...(セックス・H初心者の失敗談)
コンドームの準備をしなかった悲劇・・・(セックス・H初心者の失敗談)
腰の動かし方(ピストン運動)がわからずにセックス失敗...(セックス・H初心者の失敗談)
セックスでペニスを挿入した直後にするピストン運動という動作。これは日常生活ではしない動きであり、セックス初心者がつまずくポイントでもあります。腰の動かし方がわからずにエッチの失敗をしてしまったという方の体験談です。
ブラのホックが外せず脱がせ方がわからない...(セックス・H初心者の失敗談)
初セックスで勃起したが萎えてしまった...(セックス・H初心者の失敗談)
酒をのみすぎてしまいセックス本番で勃起せず...(セックス・H初心者の失敗談)
無理な体位でセックスをした時の話...(セックス・H失敗談)
焦って挿入して初エッチ大失敗...(セックス初心者の失敗談)
激しい手マンやピストン運動のセックスで彼女にドン引きされた...(セックス・H初心者の失敗談)
脱がせた洋服を雑に扱ったら嫌われた...(セックスH・初心者の失敗談)
キスの時、セックスの時の口臭でひかれてエッチ失敗(セックス・H初心者の失敗談)
愛液の量が少ないと痛いの?唾液を使ってセックスをスムーズにする方法
クンニで痛いと言われた(セックス・H初心者の失敗談)
セックスで男性が服を脱ぐタイミングとは?
管理人の初セックス失敗談 その1
セックスで失敗しない100の基本手順の管理人、セックスマスターの初セックスでの失敗談を詳細に記事にさせていただきました。私の初エッチは初体験としては比較的遅かったのですが、セックスに対する知識もなく、アダルトビデオを参考にして勉強をしていました。その結果、大好きな彼女との旅行は・・・
女の子だって男がどう思ってセックスしてるか不安なのです。
女性の読者の方から頂いたメッセージです。女性だって男と同じようにセックス・エッチに対して不安に感じています。そして、巷で言われている間違ったセックスの知識を何とかして欲しいと感じておられます。女性側の意見として、「エッチの雰囲気作りはとても大切」ということを直接お聞きして、私が常に解説していることは間違っていないと再認識した次第です。
不安を持ってる男性と、女性に対するやさしいセックスの仕方の記事を広めていってほしい
当サイトの記事及び推奨教材を参考にしたかたのメールです。当サイトの記事の活用方法や、その後のセックスの結果が書かれています。セックスのやり方は、事前に学ぶのとそうでないのでは全く違ってくるということがよく分かる感想ですね。