クリスマスに初セックスをする人が多いのはなぜ?

MENU

クリスマスに初セックスをする人が多いのはなぜ?

ご無沙汰してます。セックスマスターです。12月に入ってすっかり寒くなってきましたねぇ。

 

12月といえば大きなイベントがあります。カップルでない方にとってはちょっと当てはまらない話かもしれませんがクリスマスの事について話してみたいと思います。

 

 

●クリスマスに初セックスをする人は多い
さて、クリスマスについて何を話すのかということなんですが、初めてセックスをする人。男女問わず、童貞、処女を捨てることの多い日にクリスマスイブがあげられるんです。

 

この事実に関して「まぁそうだろなー」と思う人もいるでしょうが、「なぜクリスマスに初セックスをする人が多いのか?」という点に焦点を当てて考えてみましょう。

 

セックスについて語っているこのブログで格好つけても仕方ないのでハッキリ言いますが、基本、男性はセックスがしたくて仕方ない生き物です。別にクリスマスでなくても年中セックスに対する欲望を持っています。対して、女性に関しても男性と変わらず常に性欲を持っている人もいますが、処女の時点ではそこまで性欲が強い女性は少ないです。

 

 

セックスに対して「怖い」という意識をもっている女性が多いものです。しかし、普段は堅い女の子もクリスマスなどのイベントになれば開放的な気持ちになれるんですね。記念日的な意味合いで、心を許すようになるんです。セックスに対する雰囲気作りが大事だと私は何度も言ってますが、クリスマスに関しては、世間が勝手に雰囲気作りをしてくれていると言っても過言ではないんですね。

 

 

女性に限らず男性としてもクリスマスはワクワクしますよね?このワクワクドキドキ感がセックスという非日常の行為に対する不安を消してくれる役割を果たしてくれてるんです。

 

 

雰囲気作りが難しいとか悩んでいる人にとって「クリスマス」というイベントはセックスへのハードルを下げてくれます。クリスマスというだけで、自分も相手も両方のテンションを知らないうちに高めてくれるんですから。

 

 

もしも読者さんの中で「付き合っているんだけどセックスになかなか誘えない」という男性、もしくは女性がいらっしゃれば、わかりやすいですが、初セックスのきっかけとしてクリスマスを利用してみることはとてもオススメですよ。

関連ページ

Gスポットはクリトリスと並ぶ最強の性感帯
もう1歩前へ!セックスマスターが明かすたった1つのセックステクニック
反応別で解説!女性が気持よく感じる性感帯の探し方
女性が気持ちよく感じる性感帯を探す方法とは?人によって異なる性感帯ですが、セックスにおける愛撫で「あること」に意識を持てば、彼女独自の性感帯を見つけることができます。女性が気持ちよく感じるポイントや手マンのテクニックと並行して解説します。
左右の乳首で感度は違う。セックス初心者は彼女の性感帯を徹底的に知るべし!
セックスでキスマークを付けたがる男
セックスをした証としてのキスマーク。しかしこれはお互いの個人的な支配欲による部分が大きいのです。特に女性は、日常社会で首筋にキスマークがついていると大変な思いをするので男性側は考慮する必要があると思ってます。相手のことを考えてセックスのやり方を学ぶべきです。
男の性感帯はオチンチンだけではない!複合愛撫で男を喜ばせるセックステクニック
女性がセックスの時に男性を愛撫するときに考えるのが「男性の性感帯」「男性が気持ちよくなれるテクニック」です。男はおちんちんが一番の性感帯ですけれど、意外と知られていない部分で快感を得るようにつくられているのです。男の性感帯について詳しく書いてみました。